読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2種ある範囲演算子の暗記方法

範囲演算子は'0..10'と'0...10'があります。どっちかが10を含んで、どちらかが10を含まないんですが、さぁこれをどう暗記しようかなという話です。使用頻度が高い方をおぼえたら、消去法でどちらの意味も分かるのですが、なんとなく範囲演算子ってあまり書いた記憶がありません。たまに書くという感じ。

ということで方針を変更。記号の意味をこじつけてみましょう。まず、'a..b'がbを含む方なのですが、こちらを基本形とします。すると、bを含まない方は'a..(bの前)'と書くことになるでしょう。bの前を出す関数をリテラルで表しているのが'.b'を考えれば辻褄があいます。

更にa=0, b=100としてaからbの数字を並べて書くとa1...99b。更に関係ない部分を除くと99bって感じに書ける。でも実際にはb=100とは限らないので'.b'と書くと考えると割とグラフィカルな記号です。どうでも良い話ですが、除算の記号÷も上の.に左の数を下の.に右の数をというように(例えば3÷6は3/6)、グラフィカルな記号なんだと勝手に納得してます。