読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3月のふりかえり

4月1日は、いろいろとややこしいので今日の更新にしました。そして、3月31日に更新しないのは、
「まだ3月が終わらないのに3月をふりかえるのは、無いんじゃないかな。その月の最後の23時59分59秒..まで何かやっていたほうが良いんじゃないかな」という思いからです。

それで、"ふりかえり"なんですが、ただしくは公開できる3月にしたことというか、正確なふりかえりは公開されているような場所では書けないなぁということに、3回くらい試して気付いて来ました。

ここから本題なんですが、3月何をしたかというと、epub形式のドキュメントを書いてみました。
Test::Unitモジュール(test/unitをrequireして使えるやつ)を再実装するって内容で、文章は
ひどいのですが、解読すれば1直線にゴールできると思います。たぶんこれは、ぼくがRuby
思い出すときに使えるんじゃないかなぁと思います。僕以外の人も思い出すのに使えるかもしれません。


あとはGitの使い方を学びました。これは上で紹介したドキュメントを作るときに、Gitでドキュメント上に登場するソースコードの管理に使うためです。管理とは言っても、ドキュメントに登場するソースコードはすべて各コミット同士のdiffです。なんで、歴史を頻繁に書き換えました。HEADがmasterからはずれたり、色々変になったりしましたが、なんかあまり分からなかったです。